喉の痛みをすぐに治す方法はしょうが!おいしい&飲みやすい作り方

寒い冬には、喉が痛くなることが多いですよね!喉が痛いと飲み込むのも辛いですし、発熱しやすくなります。喉が痛いだけで体がダルくもなりますよね。そのため、『喉が痛いな』と思ったらすぐに治したいものですね。

喉の痛みにはしょうがが効く!!

しょうが

喉が痛いなと思った時に、家の中に薬があるとは限らないですよね?食品で治すことができるならなるべく薬に頼りたくないと思います。喉に良い食品と言えば、しょうが以外にもゆずやはちみつなども知られていますね^^

ゆずやはちみつなども、もちろん良いと思いますが、私が実践してみて一番効くと感じたものがしょうがです!!

しょうがは体を温める効果もあるので寒い冬にはうれしいですね♪

また、ゆずやはちみつが家にない!という場合でも、しょうがチューブなら冷蔵庫の中に入っていませんか?家にあるしょうがチューブで十分です!それを使っておいしい飲み物を作り、喉の痛みを治しちゃいましょう!

しょうがを一番摂りやすい飲み物はみそ汁!

みそ汁

喉の痛みを治すには、しょうがが一番!しょうがチューブがあればすぐにしょうがを摂取できます。けれど、どうやってしょうがを摂るのが一番おいしいか?と考えると思います。どうせしょうが汁を飲むなら、おいしく飲みたいですよね!

『ジンジャーティー』というものが存在するので、紅茶の中にしょうがチューブを入れて飲んだこともありました。でも、これはあまりおいしくないです。笑

一番おいしくしょうがを飲めるのがお味噌汁なんです!!こんなに合うんだー!!と、驚くほど味噌汁としょうがはマッチしておいしいです。

なので、もしも朝起きて『喉が痛い!』となり、すぐになんとか治したい!と思ったら、とりあえずしょうがチューブと味噌をマグカップに入れ、熱いお湯でといて飲んでみてください。この時、しょうがはたっぷり入れます!私の場合は大体10センチ以上は入れます。ちょっともったいないかな?と感じますが、これで喉の痛みが和らいだら良いですよね^^

また、仕事に行く時にインスタントの味噌汁としょうがチューブを持参し、お昼休みにも飲むのもオススメです!

変に薬を買うよりも安上がりで早く治りますよ~☆

喉の痛み予防は?

Sponsored Link

喉が痛くなってしまったら、しょうが味噌汁が一番!けれど、喉が痛くならないように対策もしておきたいですよね。ちょっとしたことでも気をつけるだけで喉が痛くなるのを防げるので、実践していきましょう♪

・毎日のうがい手洗い
基本中の基本ですが、これは意外とやっていない人もいるみたい・・・うがい手洗いは必ず行いましょうね!

・喉を冷やさない
喉が冷えると、腫れて痛くなります。喉を守るよう、タートルネックの服やマフラーなどを上手に使って、喉を温めてあげましょう。体を冷やさないことも大切です。

・湿度を保つ
部屋が乾燥することも、喉には良くないです。加湿器を使うなどして湿度を保ちましょう。また、寝る時にマスクをして寝ることも、喉の乾燥対策になります。

喉の痛みは本当に辛いですよね!喉の痛みをすぐに治す方法を知っていると、今後もずっと役立ちますよ^^ぜひ、この記事の内容を試してみてくださいね。

お大事になさってください。

 

Sponsored Link


サブコンテンツ

このページの先頭へ