アパートでのお正月飾りはどこに?鏡餅は玄関?いつからいつまで?

夫婦で過ごす初めてのお正月。アパートやマンション暮らしという方が多いと思います。アパートやマンションに暮らす人は、お正月飾りはどこに飾るのかな?と疑問に思うかと思います。

アパート・マンションでのお正月飾りについてご紹介いたします!

スポンサーリンク

お正月飾りの意味は?

そもそも、お正月飾りにはどんな種類や意味があるのかご存じですか?通常お正月飾りと聞くと、思い浮かぶのが【門松】【しめ飾り】【鏡餅】だと思います。その1つ1つがどんな意味を持つのか、簡単にご説明いたしますね^^

お正月飾り

門松

門松

門松は、お正月の神様を迎え入れるために、一対に飾ります。門松には、松・竹・梅が一緒になっていますね。これには意味があります。

松・・・1年中葉を落とさないことから、【永遠の命】を象徴していて、【神が宿る】と言われ、縁起が良いものとされています。

竹・・・竹の成長はとても早いため、生命力の強さをあらわしています。

梅・・・新春に咲くため、1年の始まりをあらわし、お正月にはおめでたい紅梅と白梅を飾ります。

門松を飾る期間は、一般的には12月28日~1月7日までとされていますが、地域によって若干異なるようです。

しめ飾り

しめ飾り

しめ飾りは、神様を迎える清浄な場所を示すために飾られるものですが、玄関に飾ることで災いが外から入ることを防ぐと言われています。厄除けとして自家用車などに飾る人も増えています。しめ飾りも門松と同じで、12月28日~1月7日まで飾るのが一般的です。

鏡餅

鏡餅

鏡餅は、餅を神仏に供える正月飾りです。みかんは橙をあらわし、家が栄えるようにという意味が込められています。12月28日までに飾り、1月11日の鏡開きの日に食べます。

スポンサーリンク

アパートやマンションではどこに飾る?

一軒家でしたら、門松は家の玄関の外に、しめ飾りと鏡餅は玄関や床の間、神棚とされています。

アパートやマンションの場合の置き場所の例を紹介いたしますね。

門松・・・玄関ドアの両側に略式のものを飾りましょう。

しめ飾り・・・玄関のドアや下駄箱の上、トイレなどの水場に飾りましょう。

鏡餅・・・玄関の下駄箱の上やテレビ台に飾りましょう。

まとめると

私はアパートに暮らしているので、上記をまとめてこのように飾ってみたいと思います!

門松→玄関ドアの両側に。

しめ飾り→玄関ドアの内側にリースのようなおしゃれなものを。こういうタイプのものを飾ろうかな、と思っています^^

Modernリース 1 ローズガーデン【モダンしめ飾り】【可愛い かわいい】【おしゃれ】【フラワー】【お正月飾り】【お正月リース】【お正月玄関】

 

鏡餅→下駄箱の上に。

結婚して、夫婦2人暮らしになってもこのような伝統行事やイベント事はきちんとやっていきたいですね。忙しい毎日の中でも、こうした飾りなどをしていくことで、季節感を感じるのも良いことですよね^^

ぜひ、参考にしてみてください!

こちらの記事もオススメです^^

アパートでの大掃除はどこからどこまでやる?

お正月に余った餅の活用法!

お正月に便利な保存食

お正月太り解消法

お正月おせち料理以外に何作る?

Sponsored Link


サブコンテンツ

このページの先頭へ