お正月太りの原因は飲み会!解消に大根おろし!ダイエットレシピも

お正月太りというのは、年末年始休みを終えて仕事へ復帰する時に『あれ!?太った!?』という、あれです!!やっかいですよね^^;

お正月太りの原因と、お正月太りの解消法を紹介します!

お正月太りの原因は飲み会!?

お正月太り

お正月太りはなぜ起きるのでしょうか?

それは、年末年始のこんな流れがあるからです。

クリスマスでごちそうを食べ、ケーキを食べる。(お肉やケーキなどで普段よりも高カロリーな食事)
→年末の忘年会で脂っこいものを食べたり、お酒を飲む。(夜遅くに高カロリーを摂取する)
→お正月に餅を食べる。(ついつい食べ過ぎてしまう)
→新年会で脂っこいものを食べたり、お酒を飲む。
それらに加えて、連休中は運動をする機会が減る。

そんな流れがどうしてもあるので、年末年始は太りやすいんですよね^^;

忘新年会を断るのも気が引けるし、餅はおいしいしたくさんあるのでついつい食べ過ぎてしまう。そのため、2,3キロ太ってしまう人も少なくありません。

食べ過ぎた時の解消法は?

ダイエット

どうしても食べ過ぎてしまった後に、あることをすると太りにくくなります。とっておきの解消法です!!それは・・・大根おろしです!!!大根おろしをどうするの?と思いました?なんと、大根おろしを飲むんです(^^)

例えば飲み会で食べ過ぎたり飲み過ぎたりしたあと。6センチの輪切りにした大根おろしをすりおろし、それを飲みます!!(食べます)大根を生で摂るのがポイントです^^なおかつすりおろしにすると効果アップ♪

大根に含まれているイソチオシアネートという辛味成分が、身体にたまった活性酵素を体外に除去してくれます。代謝がアップするので、太りにくい体になります♪また、炭水化物を消化するのを促進するはたらきもあるので、便秘解消にも効果があります!

大根は、葉がついている方よりも先端の方が辛味が強いので、そちらの方がダイエットには効果があります。

辛味成分は切ったりして細胞が破壊されることにより生成されるので、すりおろすのが一番効果的なんです(^^)!大根をすりおろすのは結構面倒くさいですが、大根おろしを摂取するだけでダイエットに効果的なら、やってみる価値はありますよね♪

『今日は食べ過ぎちゃった!』なんて思ったら、ぜひ大根を6センチの輪切りにしてすりおろし、飲んでください☆

ダイエットレシピのご紹介

スポンサーリンク

ここで、簡単おいしいダイエットレシピをいくつかご紹介いたしますね!お正月太りが気になる方は、ぜひ簡単おいしいダイエットレシピを参考にしてください^^

湯豆腐

湯豆腐

レシピという程のものではありませんが・・・湯豆腐はやせます!鍋で水を沸騰させ、一口大に切った絹ごし豆腐をぐつぐつさせます♪それをポン酢につけて食べる!これがとてもおいしくて、オススメです^^もやしやエノキも豆腐と同様にして食べるとおいしいです。お正月太りが気になったら、ひたすら湯豆腐を食べていれば絶対に痩せますよ☆

野菜スープ

野菜スープ

玉ねぎ・人参・じゃがいもなど、家にある野菜をコトコト煮て、コンソメで味付けをするというシンプルな野菜スープです。お肉類を入れなくても十分おいしいので、満足感が得られますよ^^

大根ステーキ

大根ステーキ

大根を1センチの輪切りにし、茹でてからフライパンにバターをしいて両面焼きます。そのあと、めんつゆで味をつければ完成☆簡単でとてもおいしいですよ♪

 

年末年始休みというのは、『今年も1年頑張ったなー!!』という気持ちと、休みに入ったという開放感から、なぜか気持ちが大きくなって食べ過ぎてしまうものなんですよね^^; 加えて家でぐーたらして過ごすことが多いので、結果運動不足も重なり必然的にちょっと太ってしまいがち。けれど、今回ご紹介した方法でぜひお正月太りを解消しちゃってくださいね!

 

 

Sponsored Link


サブコンテンツ

このページの先頭へ