【画像】黒木瞳が可愛い?○○妻第2話の感想とネタバレ!展開予想

1月21日(水)【○○妻】第2話が放送されました。第2話では、柴咲コウさん演じるひかりがかなりたくさんしゃべりました!また、黒木瞳さん演じる井納千春との関係が明らかになりました!

黒木瞳がかわいい?○○妻での役柄は

黒木瞳、○○妻

黒木瞳さんは、【○○妻】第1話ではひかりの過去を知る謎の女性・・・というような位置づけでしたが、2話ではひかりとの関係が明らかに!!

黒木瞳さん演じる井納千春は、柴咲コウさん演じるひかりの母親役でした!!

ちなみに、黒木瞳さんは54歳、柴咲コウさんは33歳なので、若い母親としてならありえない年齢ではないなと思いました☆

黒木瞳さんは、普段は可愛らしくて上品な女性のイメージがありますが、【○○妻】ではファンキーな役を演じられています^^

黒木瞳、○○妻

いつもガムをクチャクチャ噛みながら話しますし、服装も革ジャンを着たりカッコイイ感じです。

黒木瞳、○○妻

ひかりは母親である井納千春に、とても嫌悪感を抱いている様子。

○○妻

どうやら、母親は昔浮気ばっかりして夫を相当苦しませたようです。そのため、ひかりは『もうあなたとは会う気はないと言ったでしょう!』と言っていました。

母親と娘の関係は相当悪いようです^^;

【○○妻】第2話の感想

スポンサーリンク

ひかりにはとにかく何か大きな過去があるようです。母である井納千春も『過去を旦那にバラすよ』と言ったり、何かにつけて『ひかりの過去』が出てきます。

きっと、過去本当に心から愛した人に裏切られた、ということかな?と思いました。また『結婚して男性は変わってしまう』と言っていたので、一度は結婚していたのか。

そうそう、ひかりは過去に看護師だったようです。

柴咲コウ、看護師

看護師時代に正純と出会いました。

いずれにせよ、ひかりは正純のことを本当に愛しているのが分かりました。

家を出て行ってカプセルホテルに寝泊まりをしている最中にも、テレビでしっかりと正純のニュース番組の様子をチェックしていたり、『新しく契約したいと言ってくれる人が現れたの。』と言って正純の気をひこうとしたり・・・

正純と正式に結婚しないのも、子供を作らないのも、一生『正純のことだけを考えたい』し、『正純に自分のことだけを想っていて欲しい』から。ひかりは本当に正純のことを愛しているんだな~と感じる第2話でした。

第2話の終わりには、結局またひかりと契約を結ぶことになり、契約妻として家に戻ってきたひかり。また前のようにうまくやっていけると思いきや・・・第3話ではあやしい展開になりそうです。

正純はとにかくひかりの過去に何があったのかを気にしているし、ニュース番組で一緒にキャスターをしている蓮佛美沙子さん演じる風谷愛と2人で飲みに行ってしまうようです。風谷愛はそのうち正純のことを好きになるんだろうな~と思います。

蓮佛美沙子 ○○妻

第2話を見て、やはり夫婦はお互いが居てこそ成り立つんだなと感じましたね。ひかりは正純の生活のすべてを完璧に支えることで幸せを感じているし、正純もひかりに完全にサポートしてもらって成り立っている。

夫婦は仲良くしなきゃダメですね~!

そういえばひかりがいつも指を組んで祈っている姿も印象的で、何か意味があるんだろうな、と思います。

というわけで、第3話からすこーしずつ、すこーしずつひかりの過去が小出しにされていくと思うので、次回も楽しみです☆

Sponsored Link


サブコンテンツ

このページの先頭へ