中島美嘉と夫清水のなれそめは?アナザースカイで病気と引退を語る

歌手の中島美嘉さん(31)が1月30日(金)放送の【アナザースカイ】に出演され、結婚までのなれそめや病気について語りました。

中島美嘉と清水邦広の結婚のなれそめは?

中島美嘉

中島美嘉さんは2014年12月に、バレーボール日本代表の清水邦広さんと入籍されました。2人が付き合うきっかけとなったのは、なんと中島美嘉さんの一目惚れ!!元々バレーボールが大好きだった中島美嘉さんが、テレビを見ていて『この人だ!』と思い、次の日にちょうどバレーボールの試合だったので見に行き、つかまえに行ったそうです^^

すごいですよね!清水選手、こんな美人な方に一目惚れされて幸せ者だぁ~☆

清水邦広

お二人は3年の交際を経て、清水邦広さんからのプロポーズを受けて結婚しました。ちなみにプロポーズの言葉は普通に『結婚しよう』だったそうです。

幸せそうでなによりです♪

中島美嘉のニューヨーク生活

中島美嘉

中島美嘉さんが初めてニューヨークに行ったのは12年前。たまに行っては、2ヶ月程滞在していたそうです。ニューヨークは中島美嘉さんが欲しい物がすべて手に入るそうです。

そのため、ニューヨークでコンサートの衣装を買い集めます。また、カツラも大好きで、何十個も持っているんだとか。上の赤い髪もかつらで、スタジオの時もかつら着用でした。

中島美嘉

全然カツラっぽく見えないのがすごいですよね^^

ニューヨークのファッションスタイルは中島美嘉さんの好みにピッタリ当てはまっているようです。

ニューヨークでは無重力ヨガもしていました。

 

中島美嘉

ハンモックの上でヨガをするのです。一回に75分くらい色々なヨガをします。

中島美嘉

とても優雅に舞っていました☆東京でも無重力ヨガをできるところがあるらしく、東京の無重力ヨガにも通っているそうです。

中島美嘉の病気について

スポンサーリンク

中島美嘉さんは、2010年秋に歌手活動を休止しました。その理由は『耳管開放症』という耳の病気のため。耳が聞こえづらいので、自分の声がどれくらい出ているかが分からずに喉で歌ってしまい、結局声が出なくなってしまったんだとか。けれどまわりの人には2年程耳の病気のことを隠していたため『努力が足りない』と責められたそうです。

最終的に耳の病気のことを周囲の人に伝え、活動を休止することに。

そしてニューヨークに行き、5ヶ月程滞在しました。その時は毎日泣いていたそうです。歌手なのに、耳の病気になってしまって治らないと宣告されたら本当に辛いですよね。

今も治っておらず、うまく病気と付き合っていると言っていました。

復帰するきっかけとなったのは、日本から迎えが来てくれたらです。それがなかったら復帰せずに引退していたかもしれないと言っていました。

辛いことを乗り越えた中島美嘉さんは、一皮剥けたという感じでとにかく明るく前向きな雰囲気が漂っていました^^結婚もされて、幸せそうな中島美嘉さんの今後の活躍も楽しみにしていたいと思います。

Sponsored Link


サブコンテンツ

このページの先頭へ