ホットプレートの活用法!お好み焼きのおいしい焼き方とビビンバ!

以前NHKの『あさイチ』という番組でホットプレート活用法をご紹介していました。

私もすぐに作ってみたくなったので、こちらでシェアしますね^^

ホットプレートで簡単にビビンバが作れる!

ホットプレート、ビビンバ

ビビンバは、野菜を炒めて味付けしたり、肉を焼いたりおこげをつけたりと、家庭で作るのはなかなか大変だと思います。

しかしホットプレートを使うと簡単にビビンバが作れちゃうんです^^

材料

・ご飯茶碗4杯分

・キムチ100g

・小松菜200g

・にんじん1本

・もやし1袋

・卵2個

・牛ひき肉200g

作り方

1.ごま油でひき肉を炒める。

2.にんじんや小松菜など野菜をすべて入れて炒める。

3.しんなりしてきたら、キムチと焼き肉のたれ1/2カップで味付けする。

4.中央にスペースをあけてご飯を入れる。

ビビンバ、ホットプレート

5.ご飯と野菜類を炒めたら、鉄板とぴったりくっつくように平らに密着させる。(これが、おこげを作るポイントです♪)

6.卵を入れてサッと混ぜる。

7.コチュジャンやのりをお好みで入れて完成♪

ホットプレート1つあれば簡単に作れるビビンバ、ぜひ作ってみてください^^

ホットプレートでおいしいお好み焼きの焼き方

お好み焼き

ホットプレートでおいしいお好み焼きが作れます♪

おいしいお好み焼きの作り方はこちら。

外がぱりっと、中がふんわりしたお好み焼きを作るコツは、生地の倍以上の量のキャベツを入れて、器の下から上に空気を入れながら大きく混ぜることです。

200℃のホットプレートで焼いていきます。

生地をホットプレートにのせるときには、押さえるのではなくスプーンを縦に使ってのせます。高さは2センチくらい。

生地から湯気が出てきたら、豚肉をのせてすぐに裏返します。

そして、蓋をして蒸し焼きに。

肉がジュージュー焼ける音がしなくなったら蓋をあけてもう一度裏返して完成!!

生地の参考はこちらをどうぞ^^

簡単☆小麦粉とほんだしのお好み焼き

お好み焼きの粉がなくても、小麦粉とほんだしで作れる生地です♪

ホットプレートで朝食も一気に!

ホットプレートを使って、朝食も一度にささっと作れます^^

食パンと野菜を一緒に焼けば、ホットサンドとおかずが一度に作れて便利ですね☆

『あさイチ』ではこちらを紹介されていました。

ホットサンドと野菜スープです。

ホットプレート 朝食

ホットプレートでミックスベジタブルとパンを同時に焼きます。ミックスベジタブルの上に卵をのせて、水を大さじ1~2杯入れて蓋をすると、水蒸気がこもり、上からも加熱されるので5分で作れます^^

ホットプレート 朝食

スープは事前にカップにコーンポタージュの素と温めた豆乳を混ぜておき、そこへミックスベジタブル&目玉焼きを入れれば、野菜スープの完成!

スープではなく、パンと一緒にウインナーや目玉焼きを焼いても便利だな~と感じました^^

ぜひ、参考にしてみてくださいね☆

家で眠っているホットプレートを有効活用してみましょうヽ(=´▽`=)ノ

Sponsored Link


サブコンテンツ

このページの先頭へ