キャンメイクのジェル風トップコートは安いけど使える?感想と口コミ

 

セルフネイルをする時に、トップコートは普通のクリアなトップコートを塗るよりも、ジェルネイル風トップコートを塗った方がネイルサロンでやってもらったような仕上がりになるのでオススメです☆

色々なジェル風トップコートがありますが、今回はキャンメイクのジェル風トップコートを使ってみました~ヽ(=´▽`=)ノ

他のジェル風トップコートに比べてお値段が安いけど、ちゃんと使えるかな?

私の感想や他の方の口コミをご紹介します。

キャンメイクのジェル風トップコートとは?

キャンメイクから登場したジェル風トップコート。

キャンメイク ジェルボリューム トップコート(10mL)【キャンメイク(CANMAKE)】[キャンメイク ネイル ジェル マニキュア]

 

 

商品の概要はこんな感じです。

技いらず!この1本で、簡単ジェルネイル風のツヤ☆

商品説明
ネイルカラーを塗った上に厚塗りすると、ツヤッと輝くぷっくりぷりんとしたジェルネイル風に!!
UVライト不要☆いつものネイルカラーがサロン仕立てのようなツヤッツヤ仕上がりに変身。
濡れたようなウルウルの肉厚ぷっくり感でワンランクアップの指先をGet!速乾タイプ。

使い方
いつものネイルカラーを塗った後、十分に乾いてからその上にたっぷりめに重ねて塗ってください。
さらにツヤ感を出したい方は、重ね塗りがオススメ!

引用元:キャンメイク公式サイト

価格は580円(税別)と、ジェル風トップコートの中では安めです。

私がこれまで使っていたジェル風トップコートはこちらの2種類。

 

エテュセ ジェルトップコートN a 9ml

 

○【 定形外・送料250円 】 ネイルネイル ボリュームジェルトップコート 10mL 【正規品】

 

 

両方ともすごく優秀です^^エテュセの方は、たっぷり塗るとすごく厚みが出て、本当にジェルネイルをしている風に見えます。

厚みの出しやすさで言ったらエテュセが一番ですね。

ネイルネイルの方は、エテュセほどの厚みは出ないものの、表面がツルッツルピカピカになるのが特徴です。

とても優秀な2種類ですが、2つとも大体1000円ほどするんですよね。

ですが、今回ご紹介するキャンメイクのジェル風トップコートは580円(税別)と、割りと安めなのでどんな感じかなーと、試しに使ってみました。

キャンメイクジェル風トップコートを使用した感想

スポンサーリンク

キャンメイクのジェル風トップコート、安いですがツルツルピカピカになりました^^乾きが早いのも良いですね。

エテュセとネイルネイルと比べると、ネイルネイルの方に近い感じです。

厚みはエテュセほどぷっくり出ませんが、それでもただのクリアなトップコートよりは出ます。

キャンメイクのジェル風トップコートを2~3度重ね塗りすれば、十分キレイなネイルに仕上がります!!

他の使用者の声はこちら。

皆さん、なかなかいい感じのようです♪

私のオススメな塗り方は、エテュセを一度塗りして乾いたあとにキャンメイクを塗る、というW使いです^^

エテュセで厚みを出しておき、キャンメイクでツヤを出すというイメージですね。

エテュセだけだと厚みは出るものの、少し表面に凹凸ができるんです。また、あまり厚塗りし過ぎるとちょっと白っぽくくもった感じや、気泡ができたりするのも難点です。

たっぷり使うと減りも早いですしね!笑

なので、エテュセは一度塗り、その後キャンメイクで一度~二度塗りすれば完璧だと思います☆

今回そうして塗ったネイルがこちら。

キャンメイク ジェル風トップコート 使える 感想 口コミ

写真だと厚さはあまり伝わりませんが、実際見るとなかなかキレイに仕上がりました♪

トップコートをジェル風のものにすると、セルフネイルが一気にサロンでしてもらったネイルっぽくなります!

サロンに行くよりもずっと安く済むのでオススメです^^

市販のトップコートだとどうしても数日経つと少しひびが入ってくるので、できれば1日おきくらいにトップコートを塗り直すといいですよ。セルフネイルが長持ちしますヽ(=´▽`=)ノ

まとめ

・キャンメイクのジェル風トップコートは安いけど優秀なアイテム!!

・エテュセとのW使いが個人的にオススメ

・トップコートは時々塗り直すとセルフネイルのもちがアップ♪

 

ぜひ参考にしてみてくださいね^^

Sponsored Link


サブコンテンツ

このページの先頭へ