顔の乾燥肌対策になる食べ物やオススメのスキンケア方法をご紹介

顔の乾燥肌って、結構つらいものがありますよね。乾燥している事からかゆみも発生しますから、ケアをしっかりとしていものです。

この記事では、顔の乾燥肌対策になる食べ物やオススメのスキンケア方法をご紹介いたします♪

ぜひ参考にしてみてくださいね^^

顔の乾燥対策になる栄養素とは?

顔 乾燥肌 対策 食べ物 オススメ スキンケア

お肌の乾燥と食べ物って、実は関係性が深いものなのです。

「女性の美は体内から・・・」なんてよく言われますよね?

また、加齢と共に乾燥肌が気になってくるものです。

そこで、乾燥肌対策としてどういった栄養素が必要なのか?また、どういった食べ方をするのがいいのか。

アンチエイジングの面からも、知ってきたいですね!

まずは、お肌の乾燥対策として6種の栄養素を挙げておきます。

・セラミド
・ビタミン類
βカロテン
・脂質
・たんぱく質
・発汗作用のあるもの

こういった栄養素が必要になりますが、どういった食品で摂取するといいのでしょうか?一緒に勉強しましょう☆

顔の乾燥対策になる食べ物とは?

顔 乾燥肌 対策 食べ物 オススメ スキンケア

セラミドを非常に多く含む代表的な物に、こんにゃくいもがあります。

他には、ごぼう・ひじき・黒ゴマ・ヨーグルト・大豆等健康によさそうな食品群がセラミドを豊富に含んでいます。

ひじきとこんにゃくの煮つけなんかは、栄養素も高く、作り置きをしておいて、そのままお弁当にも入れられますね。

各種ビタミン群ですが、ここではビタミンA群について書いておきますね。

ビタミンAが豊富は食品としては、緑黄色野菜・卵黄・レバー・うなぎ・乳製品等が代表的なものとして挙げられます。人参・かぼちゃ・ほうれん草といった食品群は日常的にも摂取しやすいですし、乳製品のチーズも手軽です。

脂質は、2種に分かれます。飽和脂肪酸食品不飽和脂肪酸食品になります。飽和脂質として・乳製品・肉類が代表的。

不飽和食品として植物油・青魚DHAEPAの含有率が多い物)・ナッツ類

たんぱく質としては、肉類卵・牛乳・魚類大豆・大豆製品 乳製品等になります。

発汗作用のある食品として、香辛料を使った料理を作ってみませんか?

唐辛子・カレー粉・ちょっとピリ辛のチリソースなんかも一味違って、夏バテ対策にお勧めしたい香辛料ですね。

発汗を促進する事によって、新陳代謝も促進されますね。

そうそう、しょうがもいいんですよ。

こうして見ると、お肌の乾燥対策になる食べ物はたくさんありますね!

野菜・肉や魚・乳製品などをバランスよく食べることがやはり大切ですね。

ダイエット!なんて言って、肉や魚を一切食べないなんてことはやめましょう☆

乾燥肌におすすめのスキンケア

Sponsored Link

乾燥肌である事で、年齢より上に見られる事ってありませんか?

お肌にみずみずしさがないので、ほうれい線が目立ってしまったり、目じりや口元の皺が気になる何てこと、女性なら経験ある事と思います。

顔 乾燥肌 対策 食べ物 オススメ スキンケア

ほうれい線があると、グッと老けて見えてしまうのでなんとか気をつけたいものですよね。

乾燥肌だと、女性としても美にかけてしまう事がありますから、乾燥対策のスキンケアをしましょう。

まず、朝の洗顔ですが、乾燥の原因の一つに皮脂を落とし過ぎる事があります。

これを防ぐために、朝の洗顔はぬるま湯のみ。これも一つの方法です。

また、夜のクレンジングですが、お肌の負担を考えて時間をかけて化粧落としをする事はお勧め出来ません。シッカリと落とす事ももちろんですが、30秒位でいいんですよ。あくまでも、お肌の刺激を少なくする事がベストですから、柔らかい泡で落とす。そんなイメージでスキンケアをしてあげて下さいね。

乾燥肌には低刺激と覚えておきたいですね。

乾燥肌の対策として食べ物、スキンケアを気をつけていきましょう!

Sponsored Link


サブコンテンツ

このページの先頭へ