梅シロップの作り方と効能!冷凍保存すると賞味期限はどのくらい?

梅シロップは、よく6月頃に感じる『なんだかだるいし、疲れがとれない』という症状に役立ちます!

梅シロップってよく聞くけどなど、作り方や効能、保存方法をよく知らない方って結構いらっしゃいますよね。

そこで、梅シロップについて書かせていただきます。

梅シロップの効能は??

梅シロップ、効能、保存方法、賞味期限、冷凍保存

梅の成分で有名なのがクエン酸ですが、実はそれ以外にも、カルシウムや鉄分などのようなミネラルや有機酸を多く含んでいるんです!

なのでいろういろな効能があります。

梅シロップに含まれるのクエン酸には疲労回復効果があるんです。

この時期の疲労感はなかなかとれませんよね。そういう時は梅シロップを使った梅ジュースを試してみてください!

ちょっと意外なのが、肥満の防止にも役立つんです。クエン酸は疲労回復だけでなく、脂肪や糖質の代謝をあげてくれます!

なのでダイエット中のの方にも梅ジュースはオススメですね!

梅の効果で代表的なのが昔から言われている、解毒作用ですね。

病気の予防で食べたり、夏は食べ物が腐りやすい事から防腐剤のような使い方もあるんです。

血液中の毒素を排出してくれる効果もある事から、食中毒予防として食べられていたそうです。

あとはクエン酸効果で、胃腸の働きを助けてくれたり、肌のハリやツヤを出してくれたり、夏バテや高血圧予防にも効果があるんです。

梅シロップの効能をざっとまとめると・・・

・疲労回復効果

・脂肪や糖質の代謝を上げて肥満の防止効果

・食中毒予防

・胃腸の働きを助ける

・肌のハリツヤを出す

・夏バテ予防

・高血圧予防

梅が体に良いことは知ってましたがここまでいろいろな効果があるとは驚きですよね!

簡単な梅シロップの作り方

梅シロップ、効能、保存方法、賞味期限、冷凍保存
青梅1k
氷砂糖又は上白糖700〜1k
密閉容器(4lビン)1個熱湯をかけて消毒します。
※しっかり乾かしてください。
竹串2〜3本

1.青梅を流水できれいに洗います。

2.たっぷりの水につけてアク抜きをします。(1〜2時間)

3.綺麗なタオルでしっかりと水気を取ります。

4.竹串でヘタを取ります。
丁寧にとると、エグ味が無くなるので大切な作業です。

5.袋にいれて冷凍庫で一晩以上寝かします。
冷凍することにより、エキスが出やすくなるだけでなく、発酵の可能性が低くなります。

6.いよいよビンに入れていきます。
青梅を潰さないように丁寧に入れてくださいね!
青梅と氷砂糖を交互に入れていきます。

青梅と氷砂糖を半分に分け、1つを2回分として入れていくと綺麗に入れることができます。

7.冷暗所で保存し、毎日ビンを揺すってください。
1週間から10日程でエキスがしみでてきます。
手作りなので梅の実が腐ってしまうので遅くても、10日目までには梅を取り除いてください。
取り除いた梅はジャムなどにするのが勿体無くなくて良いですよ。

8.最後にさらしでコシ、弱火で15分くらい加熱し、アクを取ります。
この時風味がとんでしまうので、沸騰させないように気をつけてください。

以上で完成になります。

水や紅茶などお好みのものに入れて飲んでください。
バニラアイスにかけてみるのもオススメです^^

梅シロップの保存方法と賞味期限

スポンサーリンク

梅シロップの保存方法や期限って気になりますよね。わたしもこういった手作りのものってまだ大丈夫かなぁ?と、とても不安になります。

梅シロップの保存って冷暗所のイメージがありますが、近年、夏は猛暑が当たり前になっているので、冷蔵庫で密閉容器に入れて保存するのが一番良いとされています。

きちんと密封されていれば1年くらいは保存する事が可能だそうです。

しかし密閉容器でも開ける度に、空気に触れてしまいますので、その場合1年経っていなくても、発酵してしまう可能性がありますので、半年ぐらいなら安心して飲めるかと思います。

冷凍保存する場合、製氷器に入れて凍らせ、フリーザーパックに入れて空気を抜いて保存するのが一番良いですね。

小分けにされているので、使う時とっても便利です。冷凍保存だと、1年〜2年保存する事が可能になります。

また、青梅も冷凍保存が可能なので、梅シロップの作り方の1〜4までを行い、しっかりと水分をとってしっかり乾かしたら、フリーザーパックに入れて空気を抜き冷凍します。

保存の状態が良ければ、半年以上保存が可能です。

解凍する時は、自然解凍か流水解凍して下さい。冷凍した事により細胞が壊れ、崩れやすいので丁寧に扱ってくださいね。

まとめ

わたしの家はシソジュース派だったので梅シロップを口にする機会ってほとんど無かったのですが、今回調べてみて梅の凄さを知りました!

シソジュースより飲みやすそうなので、夏バテ対策に梅シロップを作ってみたいと思います。

あなたもぜひ作ってみてくださいね☆

Sponsored Link


サブコンテンツ

このページの先頭へ