お中元の時期、関東はいつからいつまで?両親にも贈るもの?

お中元を贈る時期って、関東や関西など地域によって若干異なるのをご存知ですか?

この記事では、関東のお中元を贈る時期についてや、気になる『両親にはお中元を送ったほうがいいのかな?!』ということについてご紹介いたします☆

お中元の時期について

お中元、時期、関東、いつから、いつまで、両親

お中元商戦が始まると、今年は何を贈ろうかなって、選ぶ方も楽しくなりませんか?

私なんかは、ふるさとの家族にお中元を贈るのとても好きでした。

喜ぶ顔を想像して、自分も成長したなって思って自分を認めているだけ?笑

なんて思いながら、ギフトコーナーをうろうろしていました。

そこで、具体的にはお中元の時期って、いつからいつまでの時期をいうのでしょう?知っていましたか?地方によっても違んですよね。

6月上旬辺りから、百貨店や大手スーパーは、お中元商戦が始まっていますね。カタログギフトなんかもDMもや、郵便局なんかでもカタログを置き始めます。

一般的なお中元時期は、7月はじめから15日ごろまでに贈るのがベストですね。

お中元を贈る時期、関東はいつからいつまで?

お中元、時期、関東、いつから、いつまで、両親

北は北海道、南は沖縄まで日本のお中元も時期が若干違います。

せっかく気持ちを込めてお送りしたお中元も、時期が違って今頃・・・なんて思われたらがっかりです。そんな事がない様に、贈り先の地方はいつ頃商品が到着するのが理想的か?知っておくといいですね。

関東地方のお中元は、7月15日迄の届くのが理想的なお中元になります。

西日本とは、一か月程の違いがありますが、全国的に平均的なお中元到着時期は、7月15日ごろと覚えておくと、失礼がないと思います。

お中元は両親にも贈るもの?

Sponsored Link

お中元って、両親にも贈るものでしょうか?

実にシビアな問題ですね 笑

そもそも、個人の価値観でないの~って思いますが、一般常識は?

お金がかかるから、自分の両親には贈りたくても…旦那の方だけにしている・・・

また、せっかく気を使って旦那の実家に送ったのに・・・義母から親になんていいのよ!と逆に悲しい気持ちになった・・・そんな声を沢山聞きませんか?

せっかくの嫁の気持ちはどうなるの?ですよね 笑

こんな話は、親族であればこその話ですよね。

そこで、実際は両親に送るものなのでしょうか?

結論はですね・・・明確な決まりはなくて、最初が肝心だと思います。

絶対に贈る必要があるという物ではありません。

何で最初が肝心かといいますと、1度渡すとその後も続けないといけなくなります。

お中元やお年玉って、親とはいえ貰えるものですから、口では親になんてと言いながら、返す物ではないですよね。

そこで、ずっと続けないといけない…そんな性質の物が、お中元もその類になります。

両家共に贈り続けられるならば、してあげたいもの。

ですが、自分達の生活が先決になりますよね。

お中元も、日本の風習みたいなものですから、そんなに硬く考える必要がある物でありません。

出来る時にしてあげるのがいいと、つくづく思います。

何も出来ない時・・・そんな時は、子供達がしっかりとやっている姿そのものが一番のプレゼントになりますよ。本来それでいいのかもね?

自分の両親や夫の両親。お中元を贈ろうか迷うとは思いますが、最初が肝心なので、ぜひよく考えて決めてくださいね^^

お中元について、ぜひ参考にしてみてください♪

Sponsored Link


サブコンテンツ

このページの先頭へ