思春期過ぎても効果あり?身長を伸ばす方法!ストレッチや食べ物?

思春期を過ぎたら身長は伸びないのでしょうか?努力で伸びるのでしょうか?

身長を伸ばす方法は?ストレッチや食べ物でも身長は伸びる?

そんな疑問を解決できる方法を記事にしてみました。

思春期過ぎても効果あり?身長を伸ばす方法!

身長、伸ばす、方法、ストレッチ、食べ物

身長が低いことは悩みの種ですよね。

成長期を過ぎるともう身長が伸びないと諦めの気持ちも生まれてきます。

でも、本当に成長期を過ぎると身長は伸びないのでしょうか?

身長が伸びるためには『骨端線』という軟骨部分が大きく関係してきます。

骨と骨を繋ぎ合わせる役目をしているのが軟骨です。

『骨端線』が成長していく事により身長が伸び、『骨端線』が固くなると身長は伸びなくなってしまうのです。

『骨端線』が固くなるタイミングは、個人差もありますが、大体男性で17~18歳位。女性で15~16歳位が一般的です。

なるほど。このくらいの年齢が『成長期』とか『身長が伸びる時期』なんて言われているんですね!

『骨端線』が固くなる=身長が伸びないということですが、本当に伸びないのでしょうか?

確かに簡単ではないですよね。

余談ですが、女優の新垣結衣さんは20代中頃になっても身長が伸びている・・・!?なんて前にお話されていました!笑

 

もし身長が伸びる可能性があるのならチャレンジしてみたいと思いませんか?

まずは、猫背だったら直す!

常に背筋をピンとする習慣をつけて下さい。

歪んだ背骨などを元に戻すことで身長が伸びることがあります。

整体に行ってみるのもいいですね。希望が持てる方法です。

次は食生活です。

バランスの良い食事を取り、タンパク質や亜鉛を特に多く食事に取り入れましょう。

骨はタンパク質によって伸びますし亜鉛も成長に欠かせない栄養素です。

肉や魚に含むタンパク質とチーズやレバーに含む亜鉛を食事に上手に取り入れてみましょう。

身長を伸ばすストレッチや食べ物とは

Sponsored Link

身長が低いのは遺伝だから。と思ってい諦めている方もきっといると思います。でも、遺伝が関係しているのはなんと25%位で残りの75%の原因は他にあるのです。

これは驚きではないですか??身長はてっきり遺伝がすべてだと思いがちですよね。

ということは75%は努力で伸びる可能性があるということです。

ストレッチで2cm身長が伸びたという方もいるのです。これは隠れ身長と言って姿勢の悪さなどで縮まっていた部分を伸ばせた結果です。

先程お話しした、猫背を直すことと同じになりますが、整体に行かなくてもいいのなら自力で頑張ってみたいですよね。

効果的なストレッチの方法は『正座をしたまま後ろに倒れる』ストレッチですが、体か固い私には無理でした。笑

が、これならできそうです。ぜひチャレンジしてみて下さい☆


 

毎日やっていたら身長2cm伸びますね!

身長を伸ばす食べ物は、タンパク質と亜鉛を含むものと話させていただきましたが、その他にはカルシウムやマグネシウムも大事です。

カルシウムは乳製品、海産物、大豆製品に多く含まれます。

マグネシウムはアーモンド、カツオ、ほうれん草、牡蠣などに多く含まれています。

そして、私は質の良い睡眠も大事な1つだと思います。

朝目覚めたら布団に入ったまま体を伸ばすのも効果があるそうですよ!

ぜひ、今回ご紹介した方法で身長を伸ばすためのあれこれを試してみてくださいね。

Sponsored Link


サブコンテンツ

このページの先頭へ