いびきの原因は疲れ?鼻づまり?病院での治療の費用はどれくらい?

いびきの原因は疲れ?鼻づまり?自分ではなかなか気が付かないいびきですが、隣で寝ている奥さんは、心配だったり、もううるさい~と迷惑に思っている事もあるかも?

『ちょっと、あなたのいびきうるさすぎ』って言われているうちはいいのですが、いびきの後ろに何か病気が潜んでいたら…こうした事になる前に、いびきのメカニズムを知っておきたいですね。

病院での治療の費用についてもご紹介いたします。

いびきの原因は疲れ?鼻づまり?

いびき、 原因、 疲れ、鼻づまり、治療、病院、費用

いびきの原因の一つに疲れがあると言われています。また、体調不良が原因でいびきをするとも言われています。

いびきと疲労って、関係性が強いものであるといえそうです。

いびきをかいてしまう時って人は口呼吸になっているようなんですが、口呼吸というのは身体が疲労状態にある事によって起こるのです。

人は疲れが溜まって来ることによって、酸素の供給力が多く必要になるのです。こうした事によって、口呼吸になってしまうわけですね。

また、人間の身体は疲労している状態だと気道が狭くなりがちになるようです。

こうした事によって、いびきの原因は疲れが一因になっているとも言われています。

また、いびきの原因には鼻づまりも関係している場合があります。

いびきの背景に、まさか!と思っちゃいますが、実は「花粉症」であったことからいびきが酷かったなんてこともある様です。

たかが鼻づまりと思っていてはいけないですね・・・

鼻づまりが、いびきを引き起こす事で、迷惑している人がいるんですから>_<

そして、花粉症も投薬してしっかりと治してね。

また、いびきも度を超すと思う程酷い時・・・これは、絶対に診察してもらってくださいね。睡眠時無呼吸症候群が潜んでいる事もあります。

酷くなると、命取りになる病気ですからね。

治療は病院で?費用はどれくらい?

スポンサーリンク

いびきの治療は、病院で出来ます。

そこで、いびきと密接に関係する病気って知っていますか?先ほども触れましたが、「睡眠時無呼吸症候群」(CPAP)です。

いびきがひどすぎて気になる人は、受診して下さいね。その時は、睡眠外来という所が理想的です。

医学的には、「10秒以上の気流停止を無呼吸」と言われています。

例として、無呼吸7時間の睡眠中に30回以上、また1時間5回以上あるとき。睡眠時無呼吸症候群と診断されます。

この病気は、睡眠時ですから、一人暮らしの方等は見逃されがちで、多くの潜在患者がいると推計されています。

深刻な事は、無呼吸が起きているときの活動に、影響を及ぼすこと。

無意識にリスクを背負っている事が懸念されているのです。

そこで、こうした症状になってしまった時ですが・・・

費用っていったいどのくらいかかるの?

いざ自分がこうした症状を背負った時、やはり気になるのがかかる費用ですよね。

3割負担で保険を使った治療だと、月に4500円程度が妥当な数字だと思います。また、治療の一環としてマウスピースを使う事もあります。

こうした装具と作るには、一万円前後から二万五千円位になります。

保険適用から自費診療といった様選択する事も出来ます。

私も義兄が睡眠時無呼吸症候群なんです。

この写真の様な装具を毎晩使用しています。

いびき、 原因、 疲れ、鼻づまり、治療、病院、費用

気になる御値段ですが、基本的は装具のセットだけで30万円ちょっとだそうです。ですが、健康はお金に変える事は出来ませんものね。

いびきがひどすぎる場合はこのような病気が潜んでいる可能性もあるので、ぜひお気を付けくださいね。

いびきは一緒に寝ている家族が気づくことなので、ぜひ家族が病院受診をすすめてあげましょう^^

Sponsored Link


サブコンテンツ

このページの先頭へ