保育園のママ友はドラマみたいにトラブルありで面倒くさい?上手な作り方は

子供ができると避けては通れないのがママ友ですよね。

私もママ友は面倒くさいイメージがあります。

子供の為にも最低限必要かなぁとは思うのですが、ママ友付き合いが面倒そうなのでなかなか作れないでいる一児の母なのです。

Sponsored Link

気をつけて!よくあるママ友トラブル

ママ友トラブルって結構些細な事がきっかけだったりします。

些細なこととはいったいどんな事があるのでしょうか?

子供同士の喧嘩から

幼稚園などで、子供がケンカをして、相手に怪我をさせてしまう事があります。

その時の対処の仕方で揉めてしまいます。

子供同士の喧嘩は避けては通れませんもんね。

もし、自分の子供が相手に怪我をさせてしまった時は、子供と一緒に誠心誠意をもって謝罪する事が大切です。

怪我をさせられた場合も、相手の謝罪を受け入れる事が大切ですよ!

他の人に言ったり、いつまでも引きずってしまっては、トラブルの元です!

他のママ友の愚痴

自分は愚痴を言ったつもりじゃなくても、相手が愚痴を言ったととらえてしまったり、相槌をうっていたつもりが、一緒に悪口を言っていたとになったり、そんな経験はありませんか?

無意識のうちにしちゃってる方結構いらっしゃるんですよ!

私も結構思った事をすぐにいっちゃうので気をつけないといけませんね。

自慢や噂はトラブルの元

ママ友トラブルで一番多いのはこれかもしれませんね。

さりげない自慢話しや噂話しって楽しいですよねー。自慢話はしている方は優越感に浸り、楽しいかもしれませんが、聞いている方は嫉妬してしまったりと楽しくありません。

また、プライベートな事ってあまり聞かれたくありませんよね。ついつい気になってしまって、聞いちゃう方もいらっしゃるのでは?

これも、トラブルの元なので、他人のことを詮索したり噂をしたりしないのが得策ですよ。

悪い事だけじゃないママ友にはこんないいことが!

ママ友は悪い事ばかりではありませんよ。

子供同士も仲良しに!

親同士が仲が良いと自然と子供達も仲良しに^_^

子供の事や、地域の情報、幼稚園の事など、情報交換ができるのは大きいですね!

又、一人でいろいろするのって不安というかたはいますか?

私はそのタイプなので、しっかりした方と仲良くなれるととても心強いですね。

子育てのことで相談できる!

家庭や子育てに関する不安や悩みも相談できるのはとっても良いですね。お互いに相談し合ったりできると、距離もぐっと縮まりますね。

時に助け合える!

助け合いができるのもママ友の良いところ!私の知り合いの方も、仕事で子供を見れないとき、友達のお家に預けたりしている方がいました。

そういう間柄になれたら素敵ですね。

Sponsored Link

ママ友との関係を上手に作るには!?

ママ友とのお付き合いのポイントは踏み込み過ぎないことです。

上手にスルーする事が大切です。

特にお家に行った時なんか、色々見てしまったり、気になったりしますよね。

なのであまりお家を行き来するのは良いとは言えません。

又、ご主人の話もしないのが無難ですね。ご主人の話をされた時も、無難な回答でしのいでください!嫉妬されたりするととっても面倒ですよ。

最近よくあるのがSNSのトラブルです。

個人的にはSNSには写真などをアップしない事をオススメしますが、どうしても載せたいっていう場合は、細心の注意を払ってくださいね。

又、SNSで連絡を取り合う事も多いと思いますが、その際も安易な気持ちで、愚痴などに同意をしない事です。あっという間にトラブルに巻き込まれてしまいます。

SNSでだらだらと連絡を取り合うのは、とっても危険だと思っておいた方がいいです。


まとめ

ママ友との付き合いもメリハリが大事なようですね。

些細な事でトラブルに発展するケースがほとんどなので、気をつけていきたいですね。

私も改めて相手を思いやることの大切さを実感しました^^

Sponsored Link


サブコンテンツ

このページの先頭へ